ペンとカイエ

刺繍作家石井寛子の活動と日々

  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふんわり予告

201169.jpg


■10月15日~23日に個展が決まりました。
場所は岡山のpieni.duexです。
http://pienideux.exblog.jp/
まだ先だなー、なんて思ってますが、
たぶん、すぐでしょうね。
毎度のようにレジ係として私が毎日居る予定です。
近くなればまた告知しますね。
後楽園も近いので、秋の散歩ついでにでも
どうぞよろしくお願いします。

■今年の個展は去年の「4年振り」より
あんまり緊張しないかも。
でも用意とか要領とか思い出せないのはなぜだ。

放置すると数年越しでどんどん延期しちゃうから、
今年中に予定が組めて本当によかったです。
pieni.さんどうぞよろしくお願いします。

リクエストいただいたので消しゴムハンコも
良いのが彫れたら販売するかもしれません。
まだ未定ですけど。
ちゃんとしたのがいい方にはフェリシモさんから
出してもらっているのがおすすめです。
http://www.felissimo.co.jp/couturier/v9/cfm/products_detail001.cfm?gcd=443940

■個展前か個展後にまた
オークションできたらいいな、
と思っています。

■先のこと考えるとちょっとだけ逃避気分。






スポンサーサイト

一月が経過していた

SEVENTEEN (セブンティーン) 2011年 07月号 [雑誌]SEVENTEEN (セブンティーン) 2011年 07月号 [雑誌]
(2011/06/01)
不明

商品詳細を見る


■セブンティーン7月号発売です。
夏だなー。まぶしすぎる!!ぜ!
今月も星占いのイラスト担当させていただいております。
どうぞよろしくお願いします。

ということで、普通に一ヶ月経過してた。
ああああ、何してたかぜんぜん覚えてないです。

■ちょっと前にすごく売れた
「カラマーゾフの兄弟」を
まとめて貰ったので読んでいるのですが、
現代小説のように読みやすい訳なので止められない。という罠。
高校生のときは凄いショックを受けつつ読んだものですけど、
風呂で読む日がくるとはな。
本にも最も響く年代、適齢期
ってあるものかなーとか思いました。
自分で選ぶんじゃなくて人から貰った本を読むというのも
楽しいものですね。



 | HOME | 

■ プロフィール

石井 寛子

Author:石井 寛子
刺繍作家/イラストレーター

ホームページ
https://cahier7.wixsite.com/hirokoishii

ツイッター
https://twitter.com/cahier_hiroko

webshop
http://cahier.ocnk.net



2002年から刺繍活動CAHIERを開始。刺繍雑貨のデザイン、制作の他、書籍雑誌等の挿絵、展示会や刺繍教室などで活動中。

(株)フェリシモ「クチュリエ」刺しゅうキットデザイン。
「はじめての刺しゅうレッスン」(ナツメ社)監修。
「幸せな私のはじめかた」(サンクチュアリパブリッシング)の刺繍挿絵など、、、。

お仕事のご依頼は
cahier@taupe.plala.or.jp
までお願いします

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

■ ブロとも申請フォーム

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。